500X

PERFORMANCE

PERFORMANCE

クラスを越えたドライビングフィール

6速乾式デュアルクラッチオートマチックトランスミッションの 1.4マルチエア140psエンジン(Pop Star/Pop Star Plus)と、 9速オートマチックトランスミッションを備えた 1.4マルチエア170psエンジン(Cross Plus)の、 2つのパワートレインをラインアップ。START&STOPシステムを標準装備し、優れたパフォーマンスを発揮しながら、 燃料消費率とCO2排出量の低減を実現しています。

DRIVING MODE

ドライバーはセンターコンソールに搭載されたドライブモードセレクターを使って、ドライビング ダイナミクスを最適化し、状況に応じて車両の挙動を変化させる3つのモードを選択することができます。

Autoモード

一般道や市街地の走行に最適。扱いやすさや燃費を重視したモード。

Tractionモード

雨天時や路面凍結時、荒れた路面などグリップが低い走行環境に適したモード。 さらにCross Plusでは、オフロードなど悪路での低速走破性が向上します。

Sportモード

エンジンのレスポンスが向上し、スポーティなドライビングフィールが愉しめるモード。

走行環境に合わせて選べる3つの走り。

トラクションシステム

冒険心をくすぐるトラクションシステム。

4×4

500X Cross Plusの4×4機能は、慣性走行時など通常時には前輪駆動で走行し、必要に応じて後輪に駆動力を分配することで燃費向上をはかるシステムを採用しています。4×2と4×4の切り替えは、ドライバーが意識することなく自動的に行われ、常に最適なトルク配分を行います。

4×2 TRACTION+

500X Pop Star、Pop Star Plusに組み合わされる
「トラクション+(プラス)」 システムは、悪路等で片輪がスリップした際、ブレーキをかけることで瞬時に反対の車輪に駆動力を伝達。
左右のトルク配分を最適化することで滑りやすい路面でも安定して走行が出来る電子式トラクションコントロールです。