ジブンスタイルで、乗りこなそう!

フィアットからの次なる提案は「ジブンらしく」がコンセプト

個性的なデザインと楽しい走りが世界中でウケているイタリアンカーブランド・フィアット。
アウトドアはもちろん、タウンユースでもその能力を存分に発揮するコンパクトSUV『500X』や、
走りも使い勝手もデザインも魅力的なイタリアの国民車『Panda』など、
ライフスタイルによって選べる個性豊かなモデルを提供するフィアットが、
いま提案するテーマは「FREESTYLE」。

いつでも、どこでも、自由気ままにジブンの道を走っていく。
ジブンスタイルで人生を楽しむ人たちが、フィアットを乗りこなす“スペシャルムービー”を、
これからどんどんアップ!彼らの爽快なフィーリングを、ぜひ感じてほしい。

FIAT ROAD TRIP MOVIE

スケートボードを相棒に、世界中を自由に駆けまわる
日本を代表するトップスケーター瀬尻 稜(せじり りょう)。
彼がもうひとつの相棒『500C』といっしょに、
日本中を旅する「ロードトリップ・ムービー」を公開中!
ジブンスタイルを楽しむ、イケてるムービーをチェックしよう!

瀬尻 稜  せじり りょう (スケートボーダー) Instagram

小学生の頃からずば抜けたスキルを持ち、わずか10歳でAJSAプロクラスでシーズンチャンピョンを獲得。ワールドカップ優勝など、海外でも活躍を続けるレッドブル・アスリート。

思いのままに楽しめる。それが『500』流

フィアットの最大の魅力、それはいつでも人生を楽しむ国・イタリアの
魅力がたっぷり詰まっていること。
たとえば『500』は、小回りの利くコンパクトなボディと
小気味のいいハンドリングで、
どんな細い道もスイスイ走れるのが特徴のひとつ。
それは、日本と同様、狭く複雑に曲がりくねった道が多いイタリアで
長く愛され続けている理由のひとつと言えるだろう。

また、コンパクトなボディでありながら、
大人4人が乗れる車室空間の自由度の高いアレンジも見逃せない。
リアシートは、左右別々に倒すことができる「5:5分割可倒式」を採用。
最大550リットルの広々ラゲッジスペースを
実現するため、ショッピングで買いすぎたときも、
大きな荷物を載せたちょっと長めのドライブ旅行のときも安心だ。

デザインも実用性も、そして走りも兼ね備えた『500』。
ドライバーのニーズに幅広く応えてくれるこのクルマが、
ジブンスタイルの毎日を、より楽しく、
よりアクティブにキメてくれることだろう。

FIAT LINE UP

  • Panda
  • 500
  • 500X