500e TEAM CIAO
プレゼントキャンペーン

2022.3.25 FRI - 5.15 SUN

『500e』に関する質問に答えた方の中から抽選で100名様に
ここでしか手に入らないオリジナルグッズが当たる
アンケートキャンペーン実施中

PRESENT

フィアット オリジナル
500e オリーブ皿

オリーブオイルをディップするのに
ピッタリな有田焼のお皿。
お皿に注いだオリーブオイルの
グラデーションが楽しめる、
本オリーブ皿は、今回しか手に入らない
オリジナル商品です。

※写真はイメージです。※サイズ:(W)145mm × 123mm(H)30mm ※材 質:磁器 

有田焼

17世紀に日本で初めて作られた磁器である、佐賀県伊万里市の有田焼。
透き通るように白い磁肌と呉須 (藍色の顔料) で描いた染付け、
そしてガラス質の上絵具を用いた華やかな赤絵が特徴的。
時代に応じて進化を遂げてきた有田焼の技術は、
伝統を受け継ぎながら現代も進化し続けています。

メイド・イン・ジャパン・プロジェクト

本プレゼントである「500e オリーブ皿」は、
日本の伝統文化をさまざまカタチでサポートする
NPO法人 メイド・イン・ジャパン・プロジェクト協力のもと製作。
メイド・イン・ジャパン・プロジェクトは
「日本のモノづくり」の継承のため、10年後の日本工芸のため、
人と人、産地と産地をマッチングさせ、生産者への事業創造、
販路拡大を支援しています。

500e LIBRARY500e LIBRARY

フィアットのEV(電気自動車)『500e』
サステナブルな社会の実現を
目指し続けているフィアットが
これまでに手掛けてきた
EVの情報やプロダクトの開発エピソード
またイタリアにおける
『500e』オーナーのインタビュー記事など情報満載
未来へ向けて走り出した『500e』の世界を、
たっぷりとお楽しみください。

更新情報

  • 2022.05.27 
    ニュース記事を追加しました。
  • 2022.05.11 
    デザイン記事を追加しました。
  • 2022.04.28 
    デザイン記事を追加しました。
  • 2022.04.21 
    デザイン記事を追加しました。
  • 2022.04.14 
    デザイン記事を追加しました。
  • 2022.03.31 
    記事を追加いたしました。
  • 2022.03.25 
    500e ティザーサイトを開設いたしました。

NEWS

イベントやプロダクト、注目のトピックスなど
フィアットと『500e』に関する最新情報

FIAT『500e』に降り続く「賞の雨」
早くもヨーロッパで30のプライズを獲得

2021年9月22日、イタリア・トリノに誕生した
『500』に特化した2つの施設「Casa 500」と「La Pista500」をご紹介

DESIGN

サステナブルな社会を目指し続けるフィアットが
約40年前から手掛けてきた電気自動車やエコなテクノロジー

イタリア流・最先端の魅せ方
FIAT 500eの開発エンジニアに聞く
毎日がアマルコルド
FIAT 500eのソニック・アイデンティティ
色彩の追求、ルネサンス絵画のごとく
FIAT 500eのカラーリング
伝統の再解釈とユーモラスな「遊びゴコロ」
『500e』のインテリアデザイン
『Nuova 500』誕生から65年以上の時を経て
イタリアンデザインの「黄金比」が受け継がれる

SUSTAINABILITY

サステナブルな社会を目指し続けるフィアットが
約40年前から手掛けてきた電気自動車やエコなテクノロジー

1974年トリノ・モーターショーに登場の『X1/23』。
時代の先をいく都市用EVコンセプトモデル。
1990年に誕生した初代Pandaの電気自動車。
後席部分にバッテリーを搭載した2シーター仕様。

OWNERS

日本に先駆けてヨーロッパなどで発表されている『500e』
すでに『500e』を楽しんでいるイタリア本国のオーナーにインタビュー

『500e』は新たなスタートのアイコン
パーリー&ナイル・オトゥール夫妻
グイド・ビトッシ氏(会社経営者)
その魅力はマヨルカ陶器に通じる
「時代の主役」としてのプライド
フィアット500eのセールスパーソンに聞く

ONE OFF MODEL

イタリアを代表するブランドとコラボした
世界に1台だけの『500e』たち

アルマーニ
コラボレーションモデル
時代を超越する仕立てとサステナビリティを表現した『500ジョルジオ・アルマーニ』。
カルテル
コラボレーションモデル
イタリアのデザイナーズ家具ブランド「カルテル」が手掛けた、創造性と革新をテーマにした『500 Kartell』。
ブルガリ
コラボレーションモデル
ブルガリが宝石と呼ぶにふさわしい仕上がりを追求したワンオフモデル『B.500 MAI TROPPO by ブルガリ』。

『500e』を、もっとシェアしよう。
『500e』と、もっとコネクトしよう。