fiat magazine ciao!

FIAT 500Cが、新しい世界をみせてくれる|Celeina Annさんインタビュー

「海や山へ行って曲を作ったり、ギターを弾いたり、車でライブに出かけたりしたい」という思いから運転免許の取得にチャレンジした、ミュージシャンのCeleina Ann(セレイナ・アン)さん。2017年の年末には運転免許を取得し、憧れのFIAT 500Cも手に入れました。

愛車の500Cとともに過ごすカーライフについて、Celeinaさんにお話を伺いました。

 

 

免許を取ろう! 思い立ったその日に教習所へ

 

— 運転免許を取得しようと思ったきっかけを教えてください。

 

わたしはいま22歳で、免許がなくて困ることもなかったので、ずっと取らなくてもいいと思っていました。でも、ある日急に「免許があれば何かが変わる!」「ギターとお出かけしたい」って目覚めてしまって。その日に教習所に電話しました。

 

— その日に!? 思い切りましたね。

 

そうですね。衝動的に(笑)。

 

— もしかして、ミュージシャンの道を選んだことも衝動的に?

 

ミュージシャンには子どものころからなりたかったので衝動的ではないですが、 音楽活動の始まりとなったYouTubeの投稿は思い切ってチャレンジしてみました。

わたし自身、足踏みしてしまうことも少なくないですが、新しい挑戦をすることでいい結果を呼び込めているような気がします。

 

 

— なるほど。教習所では優秀な生徒でしたか?

 

ぜんぜん。学科はすんなりいけたんですけど、実技がダメで……。車庫入れには苦しめられました。いまもまだ練習中ですが、愛車の500Cはコンパクトなので教習所の車よりも取り回ししやすいですね。

 

— お仕事しながらの教習所通いは大変そうです。

 

大学も行って、仕事もして、教習所も通って、なかなかハードでしたが、昨年2017年のクリスマスあたりに運転免許を無事取得できました。

 

 

500Cのデザインに日々インスパイアされています

 

— 免許取得前からフィアットの車に乗りたかったそうですね。

 

はい、小さいころから憧れの車がフィアットだったんです。

母が若いころ、いまから40年以上前に乗っていたフィアットのスポルト・スパイダーというステキな車の話を母から聞いていて、いつしか私もフィアットが大好きになっていました。

 

— そして選んだ1台が500C。ルーフトップを開けて運転することもありますか?

 

普段のお仕事の移動だと難しいですが、オフにはオープンで走ることもありますよ。私は安全運転タイプなので飛ばしたりはしませんが爽快です!

 

 

— 愛車の500Cのお気に入りポイントは?

 

全体的に丸くてカドがないデザインや色づかいが魅力です。エクステリアはもちろん、インテリアもかわいいので、運転するのも楽しいですよね。

たとえばメーターまわりのデザインなんて最高! 他にも、インパネ中央にあるハザードボタンが透明プラスチックのカバー付きだったり、デザイン一つひとつのディテールにまでこだわりがあってとってもステキです。

車は生活の中でも大きな要素を占めると思うので、500Cのようなおしゃれなデザインが身の回りにあることは、アーティストとしてもすごくインスパイアされます。日々の自分の意識にいい影響を与えてくれるように感じています。

 

 

500Cと一緒なら、もっと世界がひろがりそう


 

— 免許取得の理由のひとつでもある、海や山での曲作りは叶いましたか?

 

まだ曲作りはできていませんが、500Cに乗ってライブ会場に向かったり、『Good Day』という曲のPVを500Cと一緒に撮ったり、パフォーマンスはできました。あとはドライブしながら気分に合わせて音楽を聴いたりもしています。

 

— Celeinaさんのアルバム『Departures』から、ドライブにおすすめの曲を教えてください。

 

アルバムの1曲目『Pancake Club House』を、海辺の海岸線を走りながら聴いてほしいです。タイトルが略してPCHなんですが、これはカリフォルニアのPacific Coast Highway(パシフィック・コースト・ハイウェイ)とのダブルミーニングになっているんです。ぜひカリフォルニア気分で海沿いを駆けていただきたいですね。

あとは『500 miles』を山道で聴くのもオススメです!

 

— ちなみにCeleinaさんはドライブ中に歌うこともありますか?

 

いや、ないですね。わたしはバスルームでも歌わないタイプなんで(笑)。

 

 

— 初ドライブはどこに行きましたか?

 

うーん。近所のスーパーだったかな……。

 

— では、ドライブで思い出に残っている場所は?

 

先日、家から浅草まで2時間半ぐらい運転しました。一人だとまだ不安なので、兄と母を連れて。運転に慣れてきたころによく事故をおこすと聞くので、自分のウデを過信しないようにしています。

 

— 最後に、Celeinaさんと同じようにこれから新しいことを始めようとしている人たちにメッセージをお願いします。

 

新しい1歩を踏み出すのは大変ですよね。わたしも何かに挑戦するときには不安を感じますが、そんなとき自分は一人じゃないと思うことが支えになってくれます。

今回わたしは運転免許を取得して500Cとの暮らしを始めましたが、運転する人の気持ちが分かるようになったから、道路の歩き方や自転車の運転の仕方も変わりました。車を運転しなければ見えない世界があったんだと気づけたことがすごく良かったです。

ぜひ皆さんも勇気を持って新しいことに挑戦してみてください。きっと新しい世界が見つかるはずです!

 

 

Celeina Annさんのサイン入りチェキをプレゼント

Celeinaさんとフィアットの物語が楽しめる「#MyFirstFIAT」キャンペーンページにて、SNS投稿キャンペーンがスタート! Twitterまたは InstagramのFIAT公式アカウントをフォローして、ハッシュタグ「#秋fiat」をつけて投稿するだけで応募完了。Celeinaさんのサイン入りチェキのスナップショットと、FIAT × CORKCICLE. マグボトルをセットで抽選で3名さまにプレゼントします。

※チェキは富士フイルム株式会社の登録商標です。

 

【応募方法】

ステップ1:FIAT公式アカウントをフォロー(TwitterInstagram

ステップ2:ハッシュタグ「#秋fiat」をつけて、フィアットといっしょの秋のストーリーを投稿

ステップ3:募集期間終了後、当選された方にはダイレクトメッセージでご連絡します。

応募締切:2018年11月5日(月)23:59まで

 

SNS投稿キャンペーンの詳細はこちら

FIAT 500Cの詳細はこちら