fiat magazine ciao!

家庭用のお掃除グッズで、簡単キレイに。プロ直伝の洗車術とは?

  • facebook
  • twitter
  • line
Pocket

忙しい年の瀬だから、おウチもクルマも効率よくキレイにしたい……。そんな暮らしのわがままに、いつも応えてくれるお店が「東急ハンズ」。ご存じ、困ったときのハンズです。

今回は自宅の掃除にも洗車にも使える便利なアイテムを、東急ハンズで清掃用品を担当するバイヤーの園田さんがセレクト。洗車のコツやポイントとともにご紹介していただきました。

 

 

エクステリア(外装)のお掃除のコツは?  

ボディ全体をきちんと洗うことももちろん大切ですが、とくにキレイに見せるためのポイントはホイールやクロームパーツなど輝かせるべき場所をきちんと輝かせること。たとえば革靴のつま先をピカピカに輝かせると、全体の印象が美しく見えることと同じです。

そして洗車の仕上げで活躍するのが、ご家庭のキッチンシンクや浴室、トイレなど、水回りの汚れ防止にも使えるガラス系のコーティング剤。表面にガラス系の皮膜が作られるので、ホコリや粉じんなどを弾いて汚れが付きにくくなり、輝きが長持ちします。

 

また洗車後の水滴の拭き取りはもちろん、日常のこまめな拭き掃除にも便利なアイテムが手袋タイプのマイクロファイバークロス。500(チンクエチェント)のヘッドライトの曲面やグリップタイプのドアハンドルも、手のひらで撫でるように拭くだけですっきりキレイに。デイリーに使いたいアイテムだから、気分があがるカラーリングもうれしいところです。

 

 

車内のインテリア(内装)も手軽にお掃除!

フロントガラスやウインドウの外側はボディと一緒にカーシャンプーで洗うことが一般的ですが、内側からの掃除には拭きスジの残らないクリーナーを使いましょう。ガラスは一見キレイになっても光の当たり方で拭きスジが目立つことがあります。視認性が悪いと運転にも支障が出てしまうためクリーナー選びが肝心です。

またクルマ用に開発された信頼性の高いガラスクリーナーなら、ご自宅の大掃除の難所でもある窓の掃除にも大活躍します!

 

指紋やホコリが付きやすいインストルメントパネルの掃除にも、前述の手袋タイプのマイクロファイバークロスが有効です。モニターなど平らな部分からボタンまわりの細かな部分まで、これひとつで効率的にお掃除できます。

エクステリア用とインテリア用の2枚を色違いでグローブボックスに備えておけば、汚れが気になるたびにサッと拭けて便利です。

 

細かなゴミやホコリが詰まりやすいシートの縫い目やエアコンの吹き出し口、フロアやラゲッジなどの汚れは掃除機で吸い取りましょう。パワフルな掃除機なら、シートの中にたまったチリまで吸い取れます。

おすすめの掃除機は、コンパクトな車内でも取り回しが良く、女性でも扱いやすい軽量小型なコードレスタイプ。自宅のこまめな掃除や、階段などの掃除にも一台あると便利です。

 

お掃除の仕上げには、シートに染みついたニオイまで消臭してくれる消臭剤を置いて完了! 主張しすぎない、シンプルなデザインがおすすめです。

愛車への一年間の感謝を込めてキレイにお掃除するほどに、きっと愛着もひとしおです。来年も胸おどるカーライフを、フィアットと一緒に楽しみましょう。

 

今回使用したアイテムの詳細は、東急ハンズの「ヒントマガジン」でチェック!
【年末年始に】家にも車にも使えるハンズオススメお掃除アイテムをご紹介

 

撮影協力
カーウォッシュ大井
〒140-0012 東京都品川区勝島1-8
TEL. 03-3764-5652

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FIATの最新情報をお届けします。