fiat magazine ciao!

大人気イラストレーターChocomooさんが描くFIATの世界

  • facebook
  • twitter
  • line
Pocket

2月1日(金)から実施しているフィアットのテストドライブキャンペーン「EVERYONE LOVES FIAT」。同キャンペーンでフィアット車を試乗した人だけがもらえる「フィアット・meiji ザ・チョコレート オリジナルセレクトBOX」のデザインを手がけたのが、大人気のイラストレーターChocomoo(チョコムー)さん。

2018年の春からフィアットとコラボレーションをしているChocomooさんに、今回描いたデザインのこと、そしてこの1年間の思い出を語っていただきました。


Chocomooさんがデザインした「フィアット・meiji ザ・チョコレート オリジナルセレクトBOX」



バレンタイン感いっぱいのパッケージ

独創的なイラストで、ますます注目度が高まっているイラストレーターのChocomooさん。
現在実施中(2019年2月28日まで)のテストドライブキャンペーンの試乗プレゼントのパッケージデザインについて話を伺いました。

「今回は、バレンタインシーズンということで、ギフトボックスとか手紙とか500とか。贈り物っぽいもの、ハッピーなものをデザインに描きました。
蓋の中や箱の底などにもイラストを描いて、どの角度から見ても楽しめるようにしました。とてもかわいく仕上がったと思います。
普段はモノトーンで描くんですけど、今回はバレンタインをイメージしてフィアットのロゴカラー(赤)を使いました。温かみのあるクラフト調の箱の色ともピッタリで、とても気に入ってます。
また、イラストを描きながら、この箱の大きさがアクセサリーを入れるのにちょうどいいなぁと思って。チョコレートを食べた後、みなさんにもこの箱を使ってもらえると嬉しいです」



1年を振り返り、フィアットとの思い出を語るChocomooさん


FIATは2018年の中心にあったコラボレーション

2018年は、ライブペイントをはじめ、フィアットの様々なイベントに登場したChocomooさん。
この1年を振り返って、フィアットとの思い出をお話しいただきました。

 
「フィアットさんとは、いろいろな企画でご一緒させていただいたので、思い出がいっぱいです。“FIAT PICNIC 2018”で山梨県の富士山の麓に行ったり、いろいろなところでライブペインティングをしたり。地元・京都のイベントには、家族や親戚や友達も観に来てくれて。すごく楽しかったです。フィアットさんとのコラボレーションは、私の中で2018年の中心的なお仕事になりました」


富士山の麓で開催された「FIAT PICNIC 2018」の様子。その他、東京、京都でもChocomooさんによるライブペインティングを実施。

 
なかでも『500 Super Pop Chocomoo Edition』のデビューは、特に印象に残っているとのこと。

 
「自動車のプロダクトのデザインに関わったのが初めてだったので、本当に嬉しかったです。
“小さな美術館にいる感じ”というコンセプトでデザインしたんですけれど、その思いがうまくカタチになったと思っています。
『500 Super Pop Chocomoo Edition』のデビュー後に知ったんですけれど、フィアットさんにとって、この500が日本でアーティストとコラボした初めての市販車だって。それを聞いた時、改めて“スゴいことだ!”って感じました。
この500が誕生するまで、私のことを知らなかったフィアットファンの方が購入してくださったり、いまでもハッシュタグをつけてSNSにアップしてくださる方もいて。
コラボレーションのスタートから1年経って、フィアットさんとのお仕事の大きさに、改めてビックリ。いまもまだ、興奮冷めやらぬ感じです。私の中で、今後もずっと語り継ぐ素敵なお仕事になりました」



『500 Super Pop Chocomoo Edition』のリーフレットを見ながら思い出を語るChocomooさん。



思い出いっぱいのコラボレーション

Chocomooさんにとって、フィアットとのコラボレーションは初めて尽くしだったとのこと。改めて、印象的な出来事をお聞きしました。

 
「初めての撮影で500を運転したことが、とても印象に残っていますね。撮影スタッフを乗せて、渋谷とか表参道とかを走るって、なかなか緊張したんですけれど、とてもおもしろかったです。
他にも、フィアットとReebokのコラボキャンペーンの撮影も、ライブペインティングも楽しかったし。ひとつに絞れないですね(笑)。
私のファンの方が『500 Super Pop Chocomoo Edition』を購入してくれたり、遠方からイベントに駆けつけてくれたりしたことも、とても嬉しかったです」


フィアットとのコラボレーションで、初めて500をドライブするChocomooさん

 
 
「“FIAT PICNIC 2018”も、いい思い出ですね。
オーナーのみなさんが自分のフィアットに乗ってきて、テントで過ごしたり、交流したり。
ペットとドッグランに行って、飼い主さんたちが仲良くなるのに似ている感じがして。みんなが笑顔で楽しそうだったのが、とても印象的でした。
私も、オーナーの方といろいろお話ししたり、触れ合ったりして、とても楽しかったです」



ライブペイントをした500といっしょに記念撮影をするChocomooさん。



オーナーとクルマの距離が近いブランド

500と出逢ってから1年。Chocomooさんの中で、フィアットに対する思いに大きな変化があったとのこと。
 
「今回のコラボレーションのお話をいただいた時、500に会わせてもらったんですけれど、最初は“丸い”っていう見た目のイメージが先行していて(笑)。でも、会うたびにドンドン愛着が湧いてきましたね。
例えるなら、ペットみたいな感じ。なので『500 Super Pop Chocomoo Edition』の実車を見たときは、本当に感動しました。
フィアットオーナーさんって、目的地までクルマを運転しているというより、クルマを目的地へ連れて行っているという感じがして。クルマも一緒に楽しませているみたいな。
愛車に対して、深い愛情を持っているファンの方が多いことに、すごく感動しました。
フィアットをひと言で表現すると「家族」っていう感じ。オーナーさんと愛車との関係もそうですし、オーナーさん同士の間にもファミリー感があって。そういった雰囲気が、とてもいいなぁと。フィアットは、オーナーとクルマとの距離感がすごく近いブランドだと感じています」


 
 
精力的に活動するChocomooさんに、今後の目標についてお聞きしました。

 
「いままでに作ったことのない大きな規模のデザインや、映像作品にもチャレンジしたいですね。あと、個展も開催したいと思っています。
フィアットさんとのお仕事の中で、トリプルコラボをはじめ、いままでに体験したことのなかったことをいろいろ経験できて、とてもおもしろかったですし、刺激的でした。
これからも枠にとらわれず、ひとつの作品を通して、そこから繋がりが出来て広がっていくような作品作りができたらいいなぁと思っています」

 
アパレルやお菓子をはじめ、活躍の場をさらに広げるChocomooさん。
『500 Super Pop Chocomoo Edition』オーナーのみなさんも、フィアットとのコラボレーションを通じてファンになった方も、今後の彼女の活躍に大注目。これからもChocomooさんから目が離せませんね。



EVERYONE LOVES FIAT 試乗キャンペーン実施!
2月1日(金)〜2月28日(木)の期間中、正規ディーラーにてご試乗いただいた方を対象に、「フィアット・meiji ザ・チョコレート オリジナルセレクトBOX」をプレゼントいたします。(プレゼントは多数ご用意しておりますが、品切れの際はご了承ください)

バレンタインシーズンに、大好きなフィアットと走ろう!
お気に入りのフィアットに出逢える
このチャンスをお見逃しなく!
詳しくはコチラ

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FIATの最新情報をお届けします。