fiat magazine ciao!

愛犬といっしょにFIAT 500 Zaffiroに乗って自然溢れるドッグランへ

  • facebook
  • twitter
  • line
Pocket

FIAT 500 Zaffiroに乗って理想の休日へ

『晴れ渡った空の下、瑞々しく萌黄色(もえぎいろ)に輝く芝生に寝転び、笑い合う家族のそばで愛犬が駆け回る。』
まるで、雑誌やテレビの中だけの理想的な休日。
なかなか実現が難しいと思いがちですが、実は都会から車で少し行くと、自然の中で存分に愛犬との休日を楽しめる素敵な場所があります。

休日はいつも愛犬と一緒にお出かけして、充実したペットライフを送る、東京は目黒区在住の佐々木ご夫妻のお出かけに同行し、休日を愛犬と過ごすにはぴったりの、おすすめのドッグランに案内していただきました。

古着店を経営しており、買い付けや倉庫の確認のため、毎週のように東京から山梨など各地方へ車を走らせているという佐々木さんご夫婦が500を選んだ理由は「ライフスタイルに合っているから」とのこと。
「小ぶりな車体なのにパワーがあるので、都内の狭い道を通るのも、遠出をするのもどちらにも適してると思ったんです。それに、僕らの仕事柄、やっぱりデザインも重視したかった。それでこの車にしたんです。」

そんな佐々木家の愛車、500を走らせ、向かう先は東京サマーランドのすぐ隣にある「わんダフルネイチャーヴィレッジ」。

時刻は午前9時。
期待に目を輝かせる愛犬のウーピィ(トイプードル:メス)を車に乗せ、東京を出発しました。


わんダフルネイチャーヴィレッジに到着。左から佐々木由美さん、ウーピィ、祐一さん



自然の中で愛犬と過ごす屋外ドッグランに到着

東京都心の富ヶ谷ICから中央道を通り、車で約1時間。
日曜の午前中なのに渋滞もなく、あっという間に、東京はあきる野市のドッグラン施設「わんダフルネイチャーヴィレッジ」に到着しました。

駐車場に着くなり、みんな外に出て深呼吸。街の中ではなかなか感じられない、自然に囲まれた場所ならではのきれいな空気を全身で楽しみます。

普段はとても元気に走り回っているウーピィですが、車の中ではとてもおとなしく、ずっと窓の外を見ていました。

「車に乗っている時、ウーピィはいつも落ち着いてますよ。500は静かだし、発進するときも曲がるときも負荷がないから怖くないんじゃないかな。」(由美さん)

空は快晴で日差しが強く、佐々木さんご夫妻はサングラスを装着。お洒落なのかと思いきや、そこには家族を乗せて運転をすることへの心配りがありました。
「愛犬と一緒に屋外に出て1日を過ごすときは、なるべくサングラスをするようにしています。
帰りの運転の時、目が疲れないようにしたいので。」(祐一さん)


秋川丘陵の真ん中にある「わんダフルネイチャーヴィレッジ」。強い日差しにご注意。

「自然の癒し」をテーマに、広大な自然を利用して作られた「わんダフルネイチャーヴィレッジ」には、愛犬と自然の共生を体験できるいろいろな施設があります。

ドッグランはもちろん、カヌーやBBQ、オートキャンプ、ハイキングなど屋外のアクティビティが豊富に揃っており、すべて愛犬と一緒に楽しむことができます。

ペットとのおでかけにも便利な「FIATバスケット」。
愛犬のタオルやペットのお散歩グッズなど、いろいろ収納することができます。
置いておくだけで車内のおしゃれ感もアップする、大きなFIATロゴが印象的。



愛犬と駆け回る最高のひと時

受付を済ませ、池を左手に見ながら進むと、茶色い柵に囲まれたドッグラン施設が見えてきます。
「わんダフルネイチャーヴィレッジ」のドッグランはいくつかに分かれており、その中でも一番広い全犬種エリアへ向かいました。

開放的な広いドッグラン全犬種エリアの面積は1,750㎡。この広さがあれば、愛犬が全速力で走り回ることができます。
愛犬は日頃運動不足になりがち。ここなら存分に運動することができます。

小型犬に属するトイプードルのウーピィですが、大型犬にも負けない運動量でドッグランの中を駆け回りました。

嬉しそうに広いドッグランを駆け回る。


パパとママと一緒に走り回る、幸せなひと時。


おやつやお水などのお散歩グッズを入れたFIATバスケットは犬にも人気?



たくさん走ったらドッグカフェでランチタイム

時刻はまだ正午になったばかり。すっかり遊び疲れたウーピィを連れて、「わんダフルネイチャーヴィレッジ」のカフェレストラン「AZEKIRI(アゼキリ)」へ。

周りを遠くまで見渡すことができる「AZEKIRI」のテラス席で味わうランチはまた格別な美味しさです。忙しくてピクニックの準備ができないときでも、ピクニック気分を楽しむことができます。

パスタやピザ、ライスボウルなど豊富なメニューが揃っている。愛犬用のスナックも注文してみんなで一緒にランチタイム。


パンケーキは施設内のカフェレストラン「AZEKIRI」の人気メニュー。



愛犬の幸せはみんなの幸せ

ランチの後はまたドッグランで駆け回り、「わんダフルネイチャーヴィレッジ」の広い敷地内を探検して、存分楽しんだところで、帰宅する時間になりました。

すっかり遊び疲れたウーピィは帰りの車で熟睡。楽しい1日を過ごした休日の夢を見ている様子でした。

夕方4時に東京に帰着し、今日1日の感想を伺いました。
「すごく楽しかったですよ。愛犬と一緒にちょっと遠くまでお出かけしてたくさん遊んだ日って、いつも寝る前に、ああ幸せだなーって思うんです。車に乗って少し行けば、こうしてみんな一緒に思いっきり楽しめる。もう最高ですよ。
暖かくなってきたから、これからもっとたくさんお出かけしようと思っています。」(由美さん)

東京から約1時間で、愛犬と一緒に自然を満喫できる場所があることを教えてくださった佐々木さんご一家。
愛犬の幸せはみんなの幸せ。そんな印象を受けた1日でした。


ペットとの暮らしをもっと楽しく。ペットイベント「インターペット」

FIATは今年、日本最大のペットイベント「インターペット2019」に参加します。
ペットとのまいにちがもっと楽しくなるカーライフスタイルをご提案してきたFIAT。
会場では車両展示のみならずFIATブランドのペットグッズのブース販売などを実施いたします。
ぜひ足を運んでみてください。

interpets(インターペット)」 人とペットの豊かな暮らしフェア
2019年3月28日(木)– 3月31日(日)
※3月28日(木)はビジネスのみ、一般公開は3月29日(金)– 3月31日(日)
※4日間ともペットとの入場可
会場  東京ビッグサイト 東2・3・7・8ホール
※FIAT / Jeep®ブースは、東7ホール

関連リンク
FIAT 🖤 PETS

取材協力:「わんダフルネイチャーヴィレッジ
所在地 東京都あきる野市上代継字白岩600番地

文/立夏 写真/横田 裕市

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FIATの最新情報をお届けします。