自分らしく、自分のために生きていく。

結婚、妊娠、産む、産まない、ジェンダー、
そして性にまつわるすべてのこと。
そんな、女性が抱える悩みや身の回りにある問題を描くストーリー。
物語を通じて、女性が健康に生きられる社会、
そして女性の自分らしい生き方を応援していきます。

国際協力NGO「ジョイセフ」が展開するプロジェクト「I LADY.」が、
自らの意思で人生を選択することの大切さを伝えるため、
女性にまつわる様々な問題や悩みを描いたマンガを製作。
すべての女性が、自分の意志で人生を切り開き、
心から笑顔で過ごす日々を応援します。

※「I LADY.」は、SRHR(セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)の意識向上により得られる
「ライフスキル」を伝えるプロジェクトです。

ストーリー紹介

“知ること”

女子高校生・かな(17歳)の物語

性に対する興味と知識の乏しさが同居する女子高校生かな。
彼への想いが募るほど高まる、性に対する不安や動揺。
保健室の先生への相談から、
避妊に対する正しい知識を学んでいく。

マンガを読む

“戦う”

社会人・まゆみ(28歳)の物語

夢に向かって仕事と向かい合う、営業ウーマンのまゆみ。
そんなある日、希望していた海外赴任のチャンスが。
彼への思いと仕事への情熱の間で揺れ動く、
まゆみが選んだ未来とは。

マンガを読む

“コミュニケーション”

主婦・ようこ(35歳)の物語

家族3人で暮らす、結婚6年目の主婦ようこ。
いつの間にか、夫とのすれ違いが広がり、修復が困難な状況に。
夫婦の溝を埋めるには一体何が必要なのか。

マンガを読む

“自信”

女子大学生・みゆき(21歳)の物語

初めて男性と付き合うことになった、女子大生みゆき。
しかし、エスカレートしていく彼のわがままの前で、
みゆきは自分らしさを見失っていく。

マンガを読む

作者・監修などの紹介

ストーリー・イラスト

イラストレーター伊吹 春香
プロフィールを見る

イラストレーター伊吹 春香

鳥取県出身・在住。
東京の短期大学卒業後、鳥取に戻り広告代理店にデザイナーとして勤務。2019年に独立。
レトロな雰囲気を基調に可憐さ、儚さ、切なさが詰まった独創的なイラストを描く。
現在、広告やパッケージデザインの制作など、幅広いシーンで活躍中。

<受賞歴>

第190回The choice(ザ チョイス) 江口寿史選 準入選
第9回青空文庫有名小説表紙絵コンテスト 入選
UNKNOWN/ASIA 2019 Reviewer Prize 豊田穂乃花賞
https://www.ibukiharuka.com/

医療監修

産婦人科専門医遠見才 希子
プロフィールを見る

産婦人科専門医遠見才 希子

1984年生まれ。神奈川県出身。2011年聖マリアンナ医科大学医学部医学科卒業。「えんみちゃん」のニックネームで、全国700カ所以上の中学校や高校で性教育の講演活動を行う。亀田総合病院(千葉県)、湘南藤沢徳洲会病院(神奈川県)などで勤務。著書に『ひとりじゃない』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、DVD教材『自分と相手を大切にするって?えんみちゃんからのメッセージ』(日本家族計画協会)がある。

ストーリー監修

国際協力NGOジョイセフ
プロフィールを見る

国際協力NGOジョイセフ

女性のいのちと健康を守るために活動している国際協力NGO。設立当初より半世紀にわたり、一人ひとりを大切にする視点で母子保健と家族計画をはじめとするセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(SRHR)分野の活動を展開してきました。
女性は単に「守られる」存在ではなく、「(自ら)行動し、守る」存在でもあります。すべての女性が自分の人生を自分で選択できる世界を目指して、開発途上国をはじめとした世界各国で活動を展開しています。

関連動画

国際ガールズデー2020
I LADY.トークセッション

女の子の権利やエンパワーメントの促進を広く国際社会に呼びかける「国際ガールズデー」に伴い行われたスペシャルトークショーを配信。
「I LADY.」の小野美智代氏とイラストレーターの伊吹春香氏、そしてプロジェクトパートナーであるFCAジャパンのマーケティング本部長ティツィアナ・アランプレセが、女性にまつわる現代社会の問題を語り合います。

開催日時:2020年1031日(土)12:00-
開催形式:I LADY. by JOICFP YouTube チャネル

ご視聴はコチラ

#ciaoDonna公式

@ciao_donna_